ホーム > 家具付のメリット

家具付のメリット

初期費用の負担軽減

家具付賃貸は家具の費用負担が無いため、一般の賃貸と比べ手軽な気持ちで入居できます。
家具家電を安く揃えても約20万ぐらいの費用がかかります。
また家具付きは敷金・礼金が比較的 一般賃貸と比べても高くないので総額考えてもお得です。

家具付賃貸・一般賃貸

※1 敷金・礼金が全部0円とは限りませんので、物件検索の概要をご確認ください。
※2 賃料が10万円を想定しています。
※3 机、椅子、ベッド、テレビ、電子レンジ、洗濯機、冷蔵庫を想定しています。

即時に入居できます。

様々なご理由ですぐご引越ししなければならない時に弊社では極力即時に入居できるよう努めます。
またタオル、鍋から揃ってますのでカバンひとつでお引越しが可能です。

※4 審査の状況や清掃状況により遅れる場合もありますので物件検索の状況をご確認ください。

はじめてのお引越し、学生さんにはお勧め。

大学生は4年、もしくは2年後に違う校舎に通う方は、家具家電を一旦購入して、また再度買いなおす人も年々増えています。部屋の内装も今はバリエーションが広く、前の家具と似合わないというのも少なくありません。また初めての引越しの方は一人暮らしの勝手がわからないため、最初に家具負担をしてしまうと気に入らない物件であっても無理して住まなければなりません。家具付はそうした負担を軽減することが可能です。

その他メリット

家具のメンテナンス費用が不要・退室時に余計な引越し費用(引越し業者)がかからない。